大阪陸軍輸送統制部

提供:Shirakaba.link
ナビゲーションに移動 検索に移動

大阪陸軍軍需輸送統制部として開設、昭和20年1月15日大阪陸軍輸送統制部に改称。

輸送統制部長

氏名 就任 退任 次職 備考
津田美武 少将 昭和18年2月15日 昭和19年6月21日 陸軍中将第105師団
川越守二 少将 昭和19年6月21日 昭和20年9月3日 中部憲兵隊司令官 第1船舶輸送司令部大阪支部長を兼ねる
昭和20年4月30日陸軍中将進級

部員

氏名 就任 退任 次職 備考
(兼)淺井作二 中佐 昭和19年4月8日 支那派遣軍参謀 中部軍参謀の兼勤
(兼)八釣常三郎 中佐 昭和19年6月22日 大阪陸軍造兵廠監督官 陸軍燃料本部監督官の兼勤
(兼)大原嘉三 中佐 昭和19年6月3日 昭和19年8月10日 内地鉄道司令部大阪支部 内地鉄道司令部大阪支部附の兼勤
昭和19年8月1日陸軍大佐進級
(兼)大原嘉三 大佐 昭和19年9月29日 内地鉄道司令部大阪支部長の兼勤
(兼)小久保勝弘 大佐 昭和19年9月29日 昭和20年4月10日 陸軍航空本部監督官 大阪陸軍航空廠長の兼勤
(兼)佐藤喜太郎 大佐 昭和19年9月29日 陸軍燃料本部監督官の兼勤
(兼)乾 忠夫 予大佐 昭和19年9月29日 大阪兵站部長の兼勤
(兼)土肥榮次郎 予大佐 昭和19年9月29日 大阪陸軍兵器補給廠附の兼勤
(兼)渡邊正雄 主大佐 昭和19年9月29日 大阪陸軍糧秣支廠長の兼勤
(兼)佐藤末次 主大佐 昭和19年9月29日 大阪陸軍被服支廠長の兼勤
(兼)高木健治 主大佐 昭和19年9月29日 大阪陸軍需品支廠長の兼勤
(兼)磯 義雄 薬大佐 昭和19年9月29日 大阪陸軍衛生材料支廠長の兼勤
(兼)佐藤亮太郎 獣大佐 昭和19年9月29日 大阪陸軍獣医資材支廠長の兼勤
(兼)大石密世 中佐 昭和19年9月29日 第1船舶輸送司令部神戸支部長の兼勤
(兼)三木甕平 主中佐 昭和19年9月29日 陸軍製絨廠廠員の兼勤
(兼)田中伊勢吉 大佐 昭和20年1月4日 大阪陸軍航空補給廠長の兼勤
(兼)原 弘 大佐 昭和20年4月10日 大阪陸軍航空廠長の兼勤
(兼)加藤忠義 大佐 昭和20年5月17日 第1船舶輸送司令部山陰支部長の兼勤
西蔭 順 予大佐 昭和20年時点 船舶司令部阪神支部部員を兼ねる
(兼)國廣忠勝 少佐 昭和20年時点 中部軍参謀の兼勤

部附

氏名 就任 退任 次職 備考
(兼)石川鉂郎 予大佐 昭和19年9月29日 昭和20年1月19日 船舶司令部 第1船舶輸送司令部大阪支部附の兼勤

出典